FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

東方神起が大好きです^^

ユノに溺れてどうしようもない毎日です。。。

やっっっっぱり最高だぁ!\(*T▽T*)/Why?&RisingSun動画うp!ライサンFanCam動画追加!そしてわたしの思い。 

記念すべき
4.22 MUSIC BANK!!!!!!!!!



FanCam動画追加します!!!!!
カシちゃんの興奮がすごいです!!!ヾ(≧∇≦*)/
一緒に叫びたかった!!!。゜゜(´□`。)°゜。

Rising Sun ユノFanCam
放送された衣装とは違う、Why?の衣装なので、
Why?の後、続けて歌ったときの動画ですね!すっごい!裏山だぁ!(TεT) 






Why? ユノFanCam







画質のいいものが挙がってきたら再うpしますね!!!

順番入れ替わるけど、とにかくRising Sunを観たかったから!!!


<画質いいものに差し替えました>

とにかく、とにかく最高だぁぁぁぁあ!!!!\(*T▽T*)/


This is TVXQ!!!!!!!!!!!!!!!

Rising Sun





Why?


ユノの胸ぐらを掴んで引き寄せ、また突き放すちゃみに

禿萌えるぅぅっぅうううう!!ヾ(≧∇≦*)/

最後、ユノの胸元を「さっきはごめんね❤」みたいにササッと直すちゃみに

また禿萌え!!!!!!!(´Д`*)))ハァハァ




Why?+Rising Sun
高画質なものに差し替えました^^



トークのVサインもかわゆいでっす❤


***************************************

で、しばらくの間、歌の活動はお休み!だそうです。。。(TεT)サビシイケド。。。
記事挙がってました~。

東方神起の活動の締めは、3人の抜けた5集活動の『合格点』
[2011-04-2309:42:45]
元記事ソースです^^

[ニュースの電源記者]

東方神起の活動の締めは、3人の抜けた5集活動の『合格点』


東方神起は、2年3ヶ月ぶりにカムバックして、持っていた舞台を整理し、新たな姿のためにしばらく席を空ける。

東方神起は、4月22日放送されたKBS 2TV'ミュージックバンク』の600回特集では『なぜ』(Keep your head down)を熱唱した。特に東方神起を脱退した3人なしで東方神起2集'ライジンソン'をお目見えして人目を引いた。
この日東方神起は'ミュベン'600回を記念して特別に舞台に上がり、生放送に先立って行われたレセプションでも、歌手たちの代表として出てお祝いのあいさつを伝えるなど、素敵な姿を見せた。また、5集アルバムの活動期限の舞台でも、よりパワフルで完璧な舞台をプレゼントした。

ユノチャンミンの2人で再編された東方神起の評価はだいたい、"成功だった"は、上で集められる。最近では、歌謡界の関係者はNEWSENに、"長い空白期や痛みを持ったにもかかわらず、このような素敵な舞台をプレゼントすることができるのは、東方神起が2人だけで十分な役割を果たすことができるということを証明した"と説明した。

実際に東方神起は、様々な歌番組やアルバムの販売、音源のランキングを総なめし、人気を証明した。多くの後輩歌手たちも東方神起の絶賛を吐き出した。最近の人気を得ている多くのアイドルたちは、東方神起のリハーサルが行われるときは皆どっと追い出されてこれらのリハーサルの舞台を"最高だ。カッコイイ"などの賞賛を吐き出した。

一方、東方神起は今回の活動を終了し、休息期を持った後、新しいアルバムを準備し、演技活動に拍車をかけるという計画だ。

****************************************


少し身体を休めて、また新たな挑戦を続けてほしいです。


日本にもぜひ来てほしい。。。(TεT)

日本活動で韓国を空けている間のカシちゃんたちの気持ちが分かる。。。


がんばろう!!わたし達も!!(o^□^o)ノ☆゜



そして。。。

Rising Sun を今歌うことの意味!!!!

とてもとても重くて大切です。



わたしの思いを少しだけ書いてみました。


いつも言ってますが

ひたすら3人擁護の盲目ペンちゃんとは議論しません。

意見交換もしません。平行線で不毛だから。



読みたい方だけ。。。


続きからどうぞm(_ _)m



   。
   。
   。

さっき必死で書いて、動画貼ろうとしたら全部消えちまった!!Σ(゚∀゚*)

き、気を取り直してがんばるじょ。。。_| ̄|○。。。


皆さんはどんな思いでこのライサンを観ましたか?

わたしは



ただ

ただひたすらに。。。


かッ。。。

格好いいぃぃぃぃいい!!!。゜゜(*´□`*。)°゜。



かっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっk。。

かっこいいいいいいいいいいいいい!!!!!


もうPCがぶっ壊れてもいいから、
ひたすら「かっこいい」だけを打ち込んでいたいほど、格好良かった!!

やばかった!!息が止まるかと思った!
まだ子育てもPTA総会も夕飯の支度も終わっていないのに!!!


わたし。。。再始動のずっと前から2人に確信がありました。

2人でも充分だ!いやむしろ、


2人だからできること

2人にしかできないことがあるって。。。


だからSMEJに結構メールしてました。

「2人の歌が聴きたいです。

 2人のダンスが観たいです。

 早く2人のステージが観たいです。」


たくさんの皆さんのコメにもありましたよね。

「去年の今ごろは、先が見えなくて辛かった。。。」


多くのペンがこんな気持ちだったと思います。


わたしもずっとモヤモヤしていて


「何でもっと早く歌わない?何で早くステージに立ってくれないの?」

なんて。。。すごいジレンマでした。



2人が「大丈夫!2人でやれる!」って確信したのは

去年の夏のSMT in SEOULだったってインタビューに答えてましたね。

わたしはもっと早くに確信してもいいだろうに、何で?ってビックリしました。


2人を取り巻く状況はあの625の汚いルーマーがまだ尾を引いていたり

SME憎しの矛先が2人や所属アーティストに向いたり

大手ペンサイトの扇動で「不買運動」が続けられていたり。。。

そして何より、絶頂期から1年間という貴重な時間を失ったこと。。。

アーティストとして再起するには本当に過酷です。


でもわたしは2人の才能と努力はそれを凌駕している!

必ずうまくいく!って信じていました。

だからこそのジレンマだったのですが。。。


でもね、やっぱりそれは素人の浅はかさですね。

時間が必要だったんです。

完璧を求められるがゆえの時間。。。


SMTでの東方神起メドレーを観てもさほど感じなかったものを

今回のライサンではひしひしと感じました。。。

「5人」だったものを「2人用」に変えること。

フォーメーション、歌のパート、ラップ。。。

そして決して見劣りしてはならないというプレッシャー。


どんな努力をしたんだろう。

どんな練習を重ねてきたんだろう。。。

これだけの素晴らしい完成度を見せられると、想像すらできない。。。


そしてその血の滲むような努力を全く感じさせずに、

ひたすら熱狂させてくれた2人の「Rising Sun」。。。


<追記>
 
 2人のRising Sunの準備期間はたったの2日間だったそうです!!

 あまりの完成度の高さに韓国内でも驚きの声があがっています!

 歌のパート練習、ダンスをパーツ毎に分けて動線を変更するなど

 かなり複雑な過程を2日間で集中的に練習し、本番に望んだそうです。




わたし、これ以上望むものはないかも。


2人がこのままの姿勢でいてくれる限り、

何も心配しなくてもいいんだ!って確信しました。


いろいろ言う人もいるでしょう。

複雑なペンもいるでしょう。

でも

2人はもう前を向いて歩いています。

更に進化するために、過去の東方神起を消化し、

2人のものにしなければならない。


これから日本や中国、東南アジアでの活動も本格化するでしょう。

その時に必ず求められる「東方神起」は

「5人の東方神起」も含めたものだということを

彼らはとてもよく分かってると思います。


「Rising Sun」の韓国語歌詞、わたし大好きです。

哲学的であり前向きで、

人間の根本に関わる、とっても深い意味を持つ歌だと思います。

今、2人を表現するのにもとても的確な歌詞だとも思います。


Now , I cry under my skin
空へ向かって行く 俺の涙で 作った雨が
大地に振っても 歳月に刻まれた 俺の痛みを 流して行っても

No! 許すこと 俺には 絶対的な 贅沢
No!標識がなくて 飛んで行った道に迷って 憤怒
No! 俺は 未練のような言葉で祈る 贖罪
No! Here I go, Come back!

力を失ってしまった翼 灰になってしまうだけのような日々
飛翔するという夢のかけらで 迎える俺の朝には 輝きはないけど
真実は 誰もが 持っている だけど 見せてくれた顔には 嘘だけだ
永遠に 残した 俺を 探すのか

俺に似て 胸の中いっぱいに 大きくなっていく Innocent
花火は明るく 燃え上がり 最後は まばゆい 夕やけのように

(I'm) waiting for Rising sun...

Now, burn my eyes. Sun comes up, blowing the fog
Never lies, to be your mind. Got to be a true

俺が行く道が 101個の悟りに 到達することができないのは現実なんだ
俺の太陽の前で 恥ずかしくないように , I just try me..and now

本当に 混沌の終わりは どこなのか
Somebody talks  毎日のような 答えではない
絶望 幸福の下絵なのか
Somebody talks  時間だけが知ってる解答

人生はまるで 終わりない軌道を 走る星のようだ
まるで 多くの質問と答えを探していく 未完成の絵を描いていくこと
(Do) you know why?

この時間は いつも一人で行き 戻ってこないということはよく分かってる
1日1日後悔を残していくな 孤独が生んだ 怒りまで 飲み込んでみろ

疲れ果てた悲しみの涙で実現される幸福の価値を信じてみて

試練が差し出した手に小さなキス,苦難の庭に咲いた俺の純粋さ
何も決めたことはないけど 毎日 新しい日々が続いていくから
Rise up! Rise up!



コメに頂いた言葉。。。(ままりん、ありがと❤)


愚痴も弱音も吐かない。。。それが「覚悟」ということ。

2人に感じるものってこういう覚悟なのかも。

だから清々しいのかも。




「2人はもう前を向いている」というなら

もう中傷やバッシングを2人が受けたことなんて過去のこと。
早く忘れなさいよ!!っていう
3人盲目ペンがいます。

でもね、これって「過去」のことじゃないんですよ。

大手ペンサイトではまだ「5人で東方神起」の名目で

2人へのバッシング扇動や不買運動、続いています。




早く過去にしたいから。。。

わたしは裁判に積極的に打って出るなり

(どちらが引き延ばしているかとかの議論ではなく、
 本気で勝ち取りたいなら、収束したいなら、
 証拠を持って早く出廷して、直接訴えた方がいいと思うってこと)

それが嫌なら

公式に会見して「東方神起脱退」って言ってほしい。

本気で脱退したくないならもっと他に方法があったはずと思っているので。


出て行った3人側から持ち込まれるトラブルや

理不尽な「東方神起」の乱用によって、

2人に火の粉がかかること。。。

これは絶対に許せないです。

これからもずっと許さないです。



わたしも今まで生きてきて、色んな事がありました。

命がけの事も、ただひたすら歯を食いしばって

その瞬間を乗り越えなければならない事も。


そんな時、誰かに愚痴ったっけ?弱音吐いて慰めてもらったっけ?

思い起こすとそんな事してないんですよね。。。

そんな事を言葉に出せば、自分が崩れるっていうか

愚痴る暇がないというか。。。

とにかく必死!とにかくひたすらに前を向いて生きていたからかな、と思います。


だから思うんですが

今のユノとチャンミンにとっての敵は外にはいないのかも。。。

自分をどう高めるか。

どれだけの努力をして、

応援してくれる人にどんな姿を見せられるか。。。

ただひたすらにそれを追求しているから

ただひたすらに格好いいのかな、惹き付けられるのかな。。。と思いました。


やっぱり「ひたむきな人は素敵」なんですね!

わたしもあの必死だった頃の自分を

「愛おしいなぁ」って思います(^-^)よくがんばった!


もちろん!東方神起の2人の苦しみや葛藤、努力に比べれば、

比べるレベルまでも行かないでしょうが。。。


わたしはやっぱり惚れてます。

この2人の若者に。とことん惚れてしまいました。


ユノ、チャンミン、何度言っても足りないから何度でも言うよ!!!



愛してる!!!

そして心から

ありがとう。



はい、わたしは

ユノとチャンミンと

東方神起に溺れています!!!!!(o^□^o)ノ☆゜


。。。ユノが言った言葉。。。忘れないよ!

「最後は人対人ですよね。

 こうしてステージに立って、皆さんとお会いして、

 笑い合えて歌うことが出来て。。。

 やっぱり僕はこれが一番幸せだ。。。って思います。。。」





ユノ!また会おうね!

そして歌って、踊って、

ステージの上でちゃみと存分に暴れて下さい!

あなた達の素敵な姿と笑顔がわたしの栄養剤です!!


 
関連記事
スポンサーサイト



2011/04/23 Sat. 19:50 | trackback: -- | comment: -- | edit