FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

東方神起が大好きです^^

ユノに溺れてどうしようもない毎日です。。。

ドームチケットの交換・譲渡のお知らせ。徹底的にホミンのリアル?妄想。「The Night of HK」 

そっかぁ。。。イっちゃったのかぁ。。。(T-T)←カタカナダメダッテ!

本日のトン移動 = 日本→韓国→タイ

KOREAN MUSIC WAVE IN BANGKOK
日時:2012年4月7日(土)17:00~



リンクはこちら→120405 Changmin at airport.mp4





今、トンの♪ぽくじょーし~ぽ~り~♪が花盛りですが、

なんと!!もしも東方神起が

バーゲンダッシュ。。。もとい、ハーゲ*ダッツのCMをしたら。。。Σ(゚∀゚*)

という、素晴らしく(´Д`*)))ハァハァな動画です~ヾ(≧∇≦*)/


リンクはこちら→[HoMin] Shall we ?

ほんとにuji3100様の動画大好きなんです~(´Д`*)))ハァハァ

東方神起には、もっともっとCM出て欲しいなぁ~(*´ェ`*)ポッ



ユノのように甘くとろけるチョコレートとか。。。(´Д`*)))ハァハァ


ちゃみが大好きな舌が痺れるほど辛いラーメンとか。。。(´Д`*)))ハァハァ



ボディソープなんかを

シャワーシーン付きで

やってくれてもいいッ!!(*T∀T)=3ハァハァ



2人で。。。

互いに泡を身体中に撫で付け合ったりぃ~(*T∀T)=3ハァハァ


洗いっこしたりぃ~(*T∀T)=3ハァハァ



シャワーで流しっこしたりぃ~(*T∀T)=3ハァハァ

ユノシャワー







バスタオルで拭きっこしたりぃ~(*T∀T)=3ハァハァ


ちゃみタオル





うぁぁああああッ!!

たまんねぇ~~ヾ(。`Д´。)ノ彡



妄想が止まらねぇええ~!!ヾ(。`Д´。)ノ彡



ああ~疲れた。。。_| ̄|○ウア~←バカ





FRaU5月号は4月12日発売。


o0461058311897466136.jpg


表紙にご登場いただくのは東方神起さん! 

今回は特別付録として、

おふたりの大判ポストカード
(約13cm×19cmの厚紙)

4枚セットがついてきます。


内容も、超~~充実してますよ。

大好きな韓国の情報をディープにお届けします。

お楽しみに!


<FRaU編集部ツイッターより>



おぁあ~~マジ楽しみでっす~(´Д`*)))ハァハァ

やっぱり表紙が東方神起って、売上に大きく貢献すると思いますよ~!

だって、あの2人がこっち見てるぅう!Σ(゚∀゚*)みたいに吸い込まれて

ついつい複数購入してしまうもんな~(´ε`);






~~ドームチケットの交換・譲渡・同行者募集~~

          TONE特設サイトロゴ
コピー ~ TONE 



ドームチケットは見切りも出ましたが、

やっぱり確実に参戦できるように、チケットの確保しておくのがいいと思います(>_<);



お待たせしました!!

チケット交換・譲渡のお知らせです。

件数がめちゃめちゃ多いので、

まとめるのに時間がかかってしまいました(T-T)



まず、条件を良くお読みになってから

「応募」して下さい。


特に<4>についてよろしくお願いいたします。




<1>東方神起を出て行った3人ペンや
    3人のうちのいずれかを含む過去カップルペン、
    5人ペンはお断りします。

    東方神起ライブツアー2012「TONE」には
    出て行った3人のうちの誰も存在していません。
    3人の影を求めてもそこにはありません。
    3人好きをアピールしたいとか語りたいのなら、
    3人のワールドツアーに行くか、オフ会でもやって下さい。
    また、元メンバーを含むカップルアピールをされても
    ユノとちゃみが喜ぶはずもないし、
    見ている大勢のトンペンが不愉快になるので
    純粋にユノとチャンミンの東方神起を
    心から応援する方のみ!の
    応募しか受け付けません。



<2>一度成立した交換・譲渡のキャンセルは
    トラブルの元なので
    座席位置については、
    当事者同士でよく話し合って下さいね。    
    
    

<3>わたしは仲介するだけなので、
    連絡先をお伝えした後は
    ご当人同士でのお話し合いになります。
    支払方法やチケットの受け取り方法など、
    行き違いのないよう、
    正確な情報交換をお願いいたします<(_ _*)>
※基本的に、「応募」してきた方に連絡を入れて頂きます。


<4>「なりすまし」を防ぐために
    コメントやメール、オフ会での交流がない方への
    「譲渡」への「応募」はお断りしていましたが、
    提供者の皆様のご意向があれば、
    「初めまして」の方も受け付けることにしました!

※新たな「募集」は受け付けてません。
※「譲って欲しい」方のみの受付ですよ!


<5>本当のトンペンが安心して
    交換・譲渡できる場所として提供したいので
    チケ手数料や送料など、
    よく話し合って、トラブルのないようお願いします。



※お互いに気持ち良く交換・譲渡できるよう
  良識ある交渉やお取引をお願いいたしますね。。。



お申込み方法は

この記事のコメント欄一番下のHN「U-kyou」をクリックして

メールにて
お申込み下さい。



☆メールの件名(タイトル)に必ず!

「○番の交換(譲渡・同行者募集)希望/○○(お名前)」

 と入れて下さい。(メールを開かなくても内容が分かるので)




☆交換の方は本文に以下のことを記入して下さい。

 ◎ご自分がお持ちのチケットの枠(ビギ・aチケ・セブン等)

 ◎ペンラの有無




☆重ねてご注意願いますが成りすまし防止のため
 「譲渡」への応募はわたしとコメントやメール、オフ会などで
 交流のある方に限らせて頂きます<(_ _*)>


----------------------------------------

<交換希望>※第1弾からの通し番号です



(18)み*様 

【譲】4月23日 京セラドーム ビギ枠 ペンラ無し 1枚
       ↓ ↓
【求】4月22日 京セラドーム ビギ枠 1枚  

ペンライトの有無は問いません。
差額が生じた場合はきちんとお支払いします。

----------------------------------------



<譲渡・同行者>




(1)さ*様

4月22日 京セラドーム セブン枠 2枚(連番) ペンラ無し

----------------------------------------

(2)嶋*様

4/16 東京ドーム セブン枠 連番2枚 ペンラ無し

バラ可 & はじめまして可
当日手渡ししたいです。


----------------------------------------

(4)オ**様<同行者募集>

4月15日(日) 東京ドーム aチケ 1枚 ペンラ無し
 交渉中 
(エキサイトシートCです!トロッコ目の前通ると思われます!)

----------------------------------------

(9)yu**様

4/14(土) 東京ドーム ビギ枠 1枚 ペンラ付き
 交渉中

----------------------------------------

(10)yu**様

4/21(土) 京セラドーム aチケ1次 ペンラ付き 2枚(連番)
(バラでのお譲り不可)

----------------------------------------

(11)yu**様

4/23(月) 京セラドーム ビギ枠 2連番×2枚
(4連番にはなりません。1枚ずつのお譲り不可。2連番でのお譲りでお願いします。)
(ペンラはたくさん持ってるのでお譲りできます。欲しい時はご希望下さい。
 1本1000円で計算します。)

----------------------------------------

(13)ヒ**様

4/14(土)東京ドーム ビギ枠 1枚 ペンラ付 
 成立 

23ゲート 1階 3塁側 32通路 35列 182番です
初めましての方でもOKです~当日渡しでお願いいたします<(_ _*)>

----------------------------------------

(14)佐**子様

4月16日(月) 東京ドーム ビギ枠 2枚 ペンラ無し  
(連番、バラどちらでも可)
           交渉中 
40ゲート二階一塁側7通路1列51,52番です。
着席指定なので、お子様連れか年配者の方同行連番だと良いです。
バラでも可能です。
当日受け渡し可能です。
金額一枚8000円で、よろしくお願いします。


----------------------------------------

(15)春**子様

4月23日(月) セブン枠 1枚 ペンラ無し

スタンド1塁側上段300番台です。
ユノとチャンミンの2人を応援する方でしたら初めましての方でも大歓迎です。
東方神起を好きな方に悪い方はいないと信用しています。
空席にはしたくないので、価格も相談に応じます。
チケットは当日お渡しも可能です。

----------------------------------------

(16)ふ*ちゃん様

4月16日(月) ビギ枠 1枚 ペンラ付き

札幌のライブでグッズ列に並んでいる時私の周りにも5人ペンが結構いました。
なんとなく不快だったので(笑)、ドームのチケットは絶対ユノとチャミ2人だけのペンの方に
お譲りしたいです。

----------------------------------------

(17)yu****no様

4/16(月) 東京ドーム S席一般指定 2枚(連番) (ぴあ先行)ペンラ無し

初めましての方OKです!当日お手渡しもできます。
40ゲート 2階 1塁側 15列 288 289番  
1枚バラ売りでもOKです。 席が遠いので・・・値段も相談に応じます。
とにかく・・・空席には絶対したくないですTT


----------------------------------------

(18)ほ**様

4月15日(日) 東京ドーム セブン先行枠 1枚 ペンラ無し

----------------------------------------

(19)ぴ*様

4月23日(月) 京セラドーム aチケS席一般指定 2枚(連番) ペンラ無し

バラ可 & はじめまして可 
せっかくのオーラスチケットなので、ペンの方にお譲りしたいと思います。
スタンド1塁側上段 51通路 400番台です。


----------------------------------------

(20)西**ー様

4/16(月) 東京ドーム セブン枠 連番2枚&バラ1枚 計3枚 ペンラ無し

初めての方でも、一緒に楽しめればお譲りしたいと思います。
こちらのブログに来られている方達に成りすましの方はいないと信じています。
また、連番ですが16日、22日ともバラでもかまいません~
お席ですが、3枚とも40ゲート3、4列370~400番です
決して良いお席とは言えません~でも、どなたかと楽しめれば良いなぁ~と思います



----------------------------------------

(21)西**ー様

4/22(日) 京セラドーム セブン枠 2枚(連番) ペンラ無し

初めての方でも、一緒に楽しめればお譲りしたいと思います。
こちらのブログに来られている方達に成りすましの方はいないと信じています。


----------------------------------------


※記載されていない詳しい内容につきましては、

 交渉の際、ご本人に直接お尋ねください<(_ _*)>


----------------------------------------


リアル妄想ですが。。。



夜中に挙げるつもりが間に合わなかった。(T-T)

あれやらこれやらありまして、バタバタしてしまって。。。

ノッてきたところで朝になり

もう眠くて寝ちまった。(∋_∈)←バカ



書いてて思ったんですが

わたし、皆さんと同じように

普段は「ぽわぽわ」でも

私生活だと「猛々しいユノ」が大好きなんですが(´Д`*)))ハァハァ


妄想を書くときは「ちゃみ目線」の方が好きみたいですね。Σ(゚∀゚*)ソウナノ?←ウン


あ、いや、ちょっと違うか。。。

「攻め」目線よりも「受け」目線の方が書きやすいのかな?


同じ「ちゃみ受け」でも、積極的にヒョンを誘うちゃみの時は

ユノ目線で書く方がノリやすい。。。


それってどういうこと?と思ったら

自分が常に能動的に動くところをイメージしてるので

自分の目に見えてるのは「受け」側なんですね。。。

よぉ~く考えてみて「なるほどぉ~~Σ(゚ロ゚;)」って妙に納得しました。



だから今回は思ったよりも時間がかかって、

考えながら、熟考しながら書いた、って感じです。

つってもいつもと同じようなものしか書けないんですけどね(^。^;)7アハ~



設定としましては、香港のあの!超絶美しい2人が。。。

上海蟹を食べるとかじゃなくて、あの!衣装のままホテルに戻って。。。

ってシチュエーションです。



まぁ、今思いつくことはとりあえずユノにヤってもらいました←カタカナヤバス

新潟に続き「言わせたがり」のユノが炸裂です!(*´∀`*)ノ




さぁ!!


ここから先はぁ~~(。-∀-) ニヒ


楽しく腐った大人の世界です。。。~ヽ(’ー`)ノ~




美しいものが大好きな編隊さん

(*゜∀゜)=3ハァハァ


美しいものが絡み合うと

めっちゃ興奮する編隊さん

(*T∀T)=3ハァハァ


絡み合って解(ほど)けないくらい

くっついてくれると

あれやらこれやら

いろんなものが出てしまう編隊さん

(;゜∀゜)=3ハァハァ←シツコイ!




それ以外の方はお断りですよ~(*´∀`*)ノ



18歳に満たない、いたいけなお子様


実年齢はそーとーイッちゃってるくせに

精神年齢が比例してない方('A`)ヴォエア



ユノとちゃみが

あんなことやこんなことをヤってしまうなんて!←カタカナ

妄想でもゼッテー許せない!!ヾ(。`Д´。)ノ彡って

きっと読んだら怒りバクハツ、怒髪天を突くに違いない方



プンプンの「腐」なんて読んだ日にゃあ

わたしきっと倒れますわ、パタリ○┼< って方




そんな方は


こないだU-kyouが記事に書いた

左腕の激しい火傷は

土鍋の綺麗な花柄が腕に焼き付いて

割と気に入ってたのに

治っていくと同時に

ただのバッチイ火傷の痕になってしまい

なんだか。。。

とっても残念な感じになってしまってるってことを

勝手に報告されて


なんじゃい、

どーでもいいわ!そんなこと!!(#`皿´)ムキー!


って

怒りに震えながら

早くここを脱出して寝て下さい(*^ー゚)ノ



いい夢見れるよ!!(*´∀`*)ノ←オオウソ





そのほかの

鬼畜ユノでもいい!!(´Д`*)))ハァハァ

泣かされちゃみが見たい!!(´Д`*)))ハァハァ


っていうまさに外道な編隊さんは



続きからおいで。ヘ(・_・ヘ)コイコ~イ




早く寝なきゃ、変な人になっちゃう!!(ノД`。)って焦ってる方は
 ↓↓↓
ここはゆっくり、ぽちっとな❤

大阪オフ会のご連絡、改めてさせて頂きますね(*´∀`*)ノ

     。

     。

     。


「。。。その衣装。。。」

「えっ?」


楽屋に入ってすぐ、
俺はチャンミンに頼んだ。


「この衣装が。。。なに?」


“この衣装”とは年末のSBSでも着た
スパンコールと
スワロで飾られた白とシルバーの衣装。


上半身を覆うその一粒一粒が煌めいて


ここ
香港の夜景を思わせる。


胸元が開き過ぎてる。


この衣装は本当にヤバい。


本番中、そこにばかり目が行きそうで

逸らすのに必死だった俺の気持ち、わかってるのか?



いや。。。衣装だけじゃない

チャンミンの肌が。。。湿ったその色艶がヤバいんだ。。。


ステージの照明に反射する

その肌の色が。

o0600089911870887160.jpg







「まださ。。。脱がないでくれる?」

「は?」

コピー ~ o0800053411875811581




チャンミンはクスクス笑いながら答える。


「なんで?」


分かってるくせに。

たまにこうやって俺を煽るんだよな。。。


「脱がなきゃシャワー浴びることもできないよ。」


俺を無視してさっさと脱ごうとする。

ジャケットの合わせにかけた手をとっさに止めた。


「ちょっと。。。ヒョン!」

「頼むからさ。。。」


両手を合わせて軽く目を瞑ってみせる。



もしも。。。

もしも俺の「本意」をわかってるなら

きっと聞き入れるはず。


「。。。わかりました。。。」


少しムスッとしたお前の横顔。

巻いた髪がふわふわと揺れて
俺の前を横切っていく。



窓の外は

ひんやりとした空気が沈む香港の夜。


楽屋の隅に置かれた

ハンガーパイプからひとつを選び取り


艶めくその胸元を隠すように

長めのコートを羽織るお前。


長い手足の動きが

俺の目をまた奪う。



「僕がこのままなんだから。。。ヒョンもそのままでね!」


睨みつけるようにそう言う口元が

少し尖って。。。可愛い。


「はいはい。」


頬が思わず緩んでしまって。。。

そんな俺の表情が気に入らないらしいチャンミンは

振り返ることもなく
さっさと前を歩いて車に乗り込んだ。





ホテルまではそう遠くもないのに
やっぱり車に揺られるとすぐに眠くなってしまう。

フィルムもカーテンもないウィンドウの向こうから
鮮やかに差し込む
「百万ドルの夜景」に見とれる暇もなく

俺はチャンミンの肩にもたれて
うとうとしてしまった。


「周りはカメラだらけなんですよ!」


チャンミンの腕に差し戻されて
ふと目を開ける。


ああ。。。本当だ。カメラだらけ。
こりゃやっぱまずいなぁ。。。


俺は荷物からiPod Touchを取り出して、
ゲームをしながらどうにか眠気をやり過ごした。






ホテルに到着すると
俺は真っ先にベッドへと倒れこむ。

後からチャンミンが
マネージャーと一緒に俺の分まで荷物を運んでくれた。

マネージャーが翌日のタイムスケジュールを
チャンミンに告げ部屋を出ると、

しんと静まり返った部屋の隅で
チャンミンが荷物をほどいて整理し始める。



ベッドサイドの間接照明に浮かぶその姿を

眺めるのが好きだ。



普段は毒舌で。。。

俺もペンもマイペースに翻弄してる最強様だけど

こうして2人きりになると

寡黙で穏やかで可愛い。。。俺だけの人。



あのふわふわと揺れる前髪が

クローゼットの扉に影をつくってる。




影まで愛おしい。



ベッドから片肘をついて眺めてる俺に気付いたチャンミンは
少し苛立って

「眺めてるなら、少し手伝ってくれたっていいでしょう。」

そんな風にまた口を尖らせる。


「もう荷物はいいからさ。。。
       こっち来いよ。」

俺の言葉にわずかに瞳が反応する。

「嫌だ。」


言うと思った。

お前は必ず一度は「嫌だ」って言うんだよな。


「イヤ?」

「嫌だ。」

「そう。。。」


わざと振り返らないその背後に回って
俺はそっとコートを取る。

驚いたチャンミンがようやく俺をちゃんと見た。

「ちょっと。。。!」

「へへっ。。。なんか、コントやってるみたいだな!
 もっと、バリッ!なんてやれば良かったかなぁ?」

「もうッ!!ふざけないで下さい!」

「いいじゃん。ドーム公演の練習!」

「ちょっ。。。嫌だって。。。!」


抱きしめようとした俺の腕を振りほどく。


「お前の『嫌だ』は『いいよ』だよな。」

「今夜は本当に嫌なんだって。。。!」


思った以上に抵抗するなぁ。

細い手首を掴んで壁に押し付ける。


「なんで?シャワー浴びたい?」

「そういうことじゃなくて!」

「じゃ、なんで?」


俺は唇が触れるか触れないか

ギリギリのところで質問を続ける。


鼻先同士がわずかに擦れた。


「なんでって。。。」


チャンミンの潤んだ瞳が左右に揺れて
必死に答えを探そうとしている。



答えられないくせに。



「手首。。。痛い。」

「そう?」

「離して。」

「嫌だ。」


それ以上言葉が繋がらなくて

お前の困惑が息遣いになって伝わってくる。


「衣装を着たまま」が嫌なんだろ?

仕事とプライベートを完全に分けたいチャンミン。。。

でも、俺の頼みを聞き入れた時点で

もうお前は「楽しもう」としてるんだよ?



俺はその白い頬を唇でなぞりながら

細い輪郭を確認する。


「離さない。」

軽く耳たぶを噛んでそう囁いてみた。


「あぁッ。。。」


身を固くして逃れようとするけど

俺に勝てると思ってんの?


「この衣装。。。エロい。。。」


手首を解放しても
もう抵抗できないことくらいわかってる。


開いた襟の中に右手を差し込んで

小さな突起を指先で愛撫する。


「イヤだッ。。。!」


チャンミンの身体が俺の指先に合わせて
ビクビクと反応する。


掌で味わうように肌を弄る。

髪を振って俯くお前。



そう。。。

「感じてる」って表情(かお)を見せるのが

恥ずかしいんでしょ?



それだけのことなんだよ。



俺は左手を首の後ろに回し、
髪を掴んで
伏せた顔を少し乱暴に上げさせた。


涙目のお前の感情を全部無視して。


右手の動きを続けながら
開いた唇に舌を差し込む。


「んんぅッ。。。んんーー!」


何か抗議したいのか、
息を吐こうとしながら眉根を寄せるお前。


その顔が一層身体の芯を熱くする。

拍車をかける。


細身の身体に張り付くようにデザインされた衣装だけど

その肌の質感を味わうには充分なゆとりだ。


ジャケットの中を泳ぐように

俺の両手がチャンミンを味わう。


胸から腰、脇腹。。。


ぴんと勃った小さな突起は

俺の指を待ち焦がれてるように鮮やかな色で誘ってくる。



もう。。。我慢できない。



俺はそのジャケットの合わせ部分に付いてるホックを外すと同時に

背中と膝を持ち上げて

チャンミンをベッドに放り投げた。


スプリングが軋んで
チャンミンの身体が2度ほど弾んだ。


その勢いにジャケットが肌蹴て

白い肩が露わになる。


同じ生地でできた自分の衣装の前ボタンを

俺はゆっくりと外して

足元に脱ぎ捨てた。


逃げようもなく、ただ俺を待ってるだけのチャンミン。


その潤んだ瞳は

怯える小動物みたいに見えた。


ベッドの上に膝を乗せ

四つん這いになって

チャンミンに覆いかぶさる俺は

傍から見れば。。。



肉食獣のようだったかもしれない。

コピー ~ o0800129211574222335





世界で一番美しい。。。獲物。



誰にも触れさせない。


お前が


許していいのは俺だけ。



肌蹴たジャケットはそのままに
ブーツとパンツを剥ぎ取った。


煌びやかな衣装と

コットンの下着のコントラストがどうしようもなく淫靡で


興奮させる。



「ああ。。。チャンミナ。。。」


両手で髪の毛を掴んで

もう一度唇を重ねる。


「ハァッ。。。ハァッ。。。

 ヤ。。。怖い。。。なんだか。。。いつものヒョンじゃない。。。」



「俺はいつも同じだよ?」

「イヤだ。。。やめて。。。」


うるさい口をもう一度塞ぎがら

歯茎を舌でなぞっていく。



お前に全体重をかける。

ねぇ。。。俺を感じてる?



俺の重さを。



歯が当たって、チャンミンの唇の端を少し切ってしまった。

血の味がする。


欲しいよ。

お前の全部が欲しい。


本当は誰にも見せたくない。


いつも。。。いつでも俺は。。。



下着の上からお前の反応を掌で確認する。

ほら。。。ちゃんと「答え」は出てる。


俺がにやりと笑うと

お前は悔しそうに顔を叛けた。


「こんなに綺麗でも。。。やっぱり男なんだよな。」

「もうやめてよ。。。そんなに僕を虐めたい?」


「ううん。。。。。

 お前の泣き顔が見たいだけ。」


首筋にキスを重ねながらそう言うと


「嫌いだ。」


俺の耳元にそんな言葉が響いてきた。


「俺は、好き。大好き。」


頬を伝う涙を舐めながら

下着の中に手を入れる。


「ああッ。。。はぁんッ。。。」


両手を首に回してしがみ付きながら

俺の手の動きに合わせて揺れるお前が

もう俺を誘ってるってこと。。。自覚してる?


気が付いてないのはお前だけだと思ってたけど。。。

もしかしたらもう。。。


お前は自分をわかってるのかもしれないな。


俺の手の中で

固く反り立ったお前のそこはもう。。。

今にも弾けそうだった。


“いつものヒョンじゃない”

そんな俺だから

こんなに興奮してるのか?



「なぁ。。。このまま手でイク?」


俺は意思確認する。

お前の口から零れる

「その言葉」が好きだから。



「ハァ、ハァ。。。。。。」


なかなか言わないな。



「どうする?」


もう一度。



「いや。。。手だけじゃ。。。イヤだ。。。」


今日は意地悪にもうひと押し。



「どうして欲しい?」


快感と恥ずかしさで高揚した頬にまた涙が伝う。


「ヒョンっ!。。。酷いよ!」

「どうして欲しい?」


手を動かしながら訊く。



「。。。な。。。舐めて。。。」


消え入るような小さな声がたまらない。



下着を剥ぐとき

高々と上がる細くて形のいい脚。。。


踵がシーツの上に落ちる前に

俺は左足を掴んで自分の肩に載せた。


右足は大きく拡げて

左膝から太ももへと舌を這わせる。


表面に現れる靭帯の直線に沿って

「俺を待ち焦がれている」中心に向かって

ゆっくりと。



まだ流していない

お前の匂いを嗅ぎながら。



そうだ

ふと。。。思い出した。




「こないだ。。。俺のここにマーク付けただろ。。。」


その言葉にお前は敏感に反応する。


「温泉で。。。」

「ごめんなさい。。。」


そう。

追及される前に

さっさと謝る方が賢明だよな。



でも

汗と涙に濡れたそんな顔で謝られると。。。


俺の中に棲む「何か」が

ざわめく。


「許して欲しい?」




夜は長い。



まだ


これから。




これからだよ


チャンミナ。




お前の声が聴きたい。


快感に泣き叫ぶ


お前の声が。


香港夜景





<つづく。。。>

<画像の出処は画像内です>

*ちょこちょこ訂正・加筆します。
 たまに読み返していただけると嬉しいです(*´ェ`*)ポッ



ぎゃっひーーーΣ(゚∀゚*)まぁ~た続くよ!!

いつものことさ。。。( ´ー`)ってわかりきってくれてる編隊さんは
 ↓↓↓
いつものようにぽちっとな❤

また。。。記事が見事に消えて。。。うろ覚えで書きました(ノ_-。)←バカ
関連記事
スポンサーサイト



2012/04/06 Fri. 04:00 | trackback: -- | comment: -- | edit